仕様 インターフェイス
キースイッチ数
消費電力
寸法及び重量
ケーブル長
USB(Ver1.2)に準拠
全31個(カーソルキー4個含む)
0.07W以下
80mm×130mm×22mm(突起部を除く)、120g
約105cm(コネクタ部を含む)
対応機種 DOS/V PC-98NX
主な対応OS Windows98/98SE/me/2000/XP




すぐ覚えられる配列
日本語を構成する5つの母音と、各行の子音を50音順にわかりやすくレイアウトしてあります。



3列4段の配列だから
CUT Keyはテンキーや電卓、携帯電話やリモコンと同じ、馴染みやすい3列4段の配列です。

ローマ字入力だから
CUT Keyの基本入力はローマ字入力です。ローマ字は誰もが熟知し、あわせて英語入力も併用できます。



頻度順の複数打鍵だから
ローマ字の使用頻度は、母音、子音の清音、濁音、半濁音の順に低くなりますから、この配列により、全体の打鍵数が増えることはありません。

CUT Keyでは、各キーの1番目の文字は1回、2番目の文字は2回、3番目の文字は、3回打って入力します。
基本配列 CUT Key配列

カナ入力例

ローマ字(日本語)の使用頻度

Copyright (C)Yoshiya Kato ALL RIGHTS RESERVED.